アルバイトをするならどんな職種がいいですか?

接客業、工場のライン、力仕事、内職など色々ありますよね。

私のいちばんのお薦めは結婚式場です。

以前高校生だった時に短期間でしたがやったことがあります。

結婚式場は何といっても『幸せのお手伝い』ができる、ゲストがみんな笑顔、というめぐまれた環境でバイトができます。

私は披露宴での食事をサービスする担当でした。

お料理やグラスを運ぶことは重いし緊張もするし、楽な仕事とは言えませんでしたが、とてもやりがいがあり、その後の生活にも役立つマナーなどを教えてもらえました。

式場スタッフはあくまでも裏方ですから、主役である新郎新婦とゲストが楽しく思い出深い式になることだけを考えて動かないといけません。

披露宴の様子をビデオ撮影していたら、極力入り込まないようにする、アレルギーなどで別メニューになっている方のお料理を間違えないようにするなど気をつけることが山積みです。

でも式が終わって笑顔でお帰りになる皆様をみていると不思議と疲れが飛んでしまいます。

アルバイトを探すツールとしてインターネットを利用する人は多いと思います。

スマホからも気軽に探せますし、自分の働きたい地域を限定できるという利点もあります。

人と関わるのが嫌いでなければ結婚式場でのアルバイトはいかがでしょうか。

しかも毎日は無理だけど、土日はOKという人ならもってこいです。

どうしても結婚式は土曜日曜祝日が多いので、結婚式場としても人手が欲しいはずです。

華やかな職種にみえますが実は力仕事も多く、例えば1日2回披露宴が行われる場合、1回目が終了次第大至急次の披露宴の準備をしなくてはなりません。

テーブルを動かしたり椅子を運んだり、食器の片付け、引き出物の準備等大忙しです。

スタッフ同士のコミュニケーションも大切になってきます。

作業分担を守り自分からやることを見つけて気を配る必要があります。

アルバイト経験者の体験談もインターネットに多く寄せられていますよ。

結婚式場でバイトしてみたいならこちら

感動の裏にはそれを支える人達の見えない努力があります。

そんなお手伝いをあなたもしてみませんか?


Comments are closed.